平成29年度 3年生(69期生) 修学旅行スナップ

2017年5月22日(月)〜27日(土)

第46回 69期生の乗鞍修学旅行が行われました。
今回のテーマは『交響曲第69番「160片より」』

交響曲第69番は附中交響曲として、69番目に作られた曲です。作曲は69期生徒160人。メロディーやリズムは69期生が附中生として今まで過ごしてきた思い出や絆を表します。2年間で作りあげてきたこの曲を、美しく、力強く、個性あふれる音色で奏でることが69期生のテーマです。
出発式
5月22日(月)69期生は修学旅行のため乗鞍へと向かいます。
オリエンテーリング
2日目のオリエンテーリングでは、乗鞍高原を一日中歩き、チェックポイントをまわりました。
現地学習会
夜には宿舎の方や山岳観光課の課長さんから様々なお話を聞かせて頂きました。今年は乗鞍観光協会の会長さんにも来て頂きました。
テーマ学習
3日目、4日目のテーマ学習では乗鞍の観光開発を目的に現地調査を行いました。あいにくの雨で大雪渓にはいけませんでしたが、その分入念な調査を行うことができました。
野外夕食
雨の影響で4日目の実施となりましたが、宿舎の方々が作ってくださった夕食はとても美味しかったです。
上高地散策
5日目、曇天の中でも上高地の素晴らしい景色と自然を堪能することができました。
アルプホルン
毎年恒例のアルプホルンの演奏です。大自然の中にきれいな音色が響きました。
スタンツ
子どもたちの頑張りが通じたのか、奇跡的にスタンツの間は雨が止見ました。様々な困難を乗り越え、団結したクラスの力を見せてくれました。
キャンプファイヤー
キャンプファイヤーの迫力に雨が降っていることなど気にならないくらい圧倒されました。
記念植樹
最終日、各クラスで植樹をしました。修学旅行では毎年木を植えさせて頂いており、とても歴史を感じます。
解散式
5月27日(土)に無事学校へ到着し、解散式を行いました。『交響曲第69番「160片より」』という学年目標に少しでも近づくことはできたでしょうか。
 
Copyright (C) 2017 Tennoji Junior High School attached to OKU. All rights reserved.