第112回PTA公開講座報告
 「大阪の陣400年」真田幸村ゆかりの地を訪ねてみよう (役員会主催)

平成26年9月28日(日) 9:00〜14:00
場所:「大阪の陣」にかかわる上町台地&大阪城&レストランSUN(OBPツインタワー38F)

当日はお天気に恵まれ、31名の方々が参加されました。JR大阪環状線玉造駅集合、点呼終了後、PTA会長より挨拶がありました。
続いて、本日の講師のてんのうじ観光ボランティアガイド協議会 山口茂樹先生のご紹介、ご挨拶がありました。山口先生は以前英語の先生をされておりました。今後のグローバル化の大切さ以上に、身近な日本の歴史を知る事が大事だと教えてくださいました。
2人目の講師の北田実規子先生のご紹介、ご挨拶がありました。とても明るく、今日の楽しい行程をご説明頂き、場が華やかになりました。出発への期待がふくらみます。
全体を、前方中学生・小学生の子ども班と、後方大人班の2班に分かれて、JR玉造駅を出発しました。
道すがら、山口先生のお話もあり、皆さん資料を片手に熱心に聞き入っておられました。
10分程歩いた後、天王寺区玉造本町の三光神社に到着しました。
三光神社の創建は有史前と伝えられ、天照大神・仁徳天皇のご祭神でありました。山口先生からのご説明の後、皆で三光神社内に入り参拝しました。
神社内には大阪冬の陣で真田幸村がこの地に出丸を設け、本城よりここに至る地下に暗道を掘ったと言い伝えられる真田の抜け穴があり、その脇に幸村公の陣中指揮姿の銅像が建立されていました。山口先生の後方にあるのが真田の抜け穴です。
次に旧真田山陸軍墓地に到着。5299基のお墓があります。
心眼寺に到着しました。真田幸村が冬の陣で大阪城の二の丸南東に半月形の砦を造り、松平忠直・井伊直孝らを迎え撃った陣地であった為、この辺りは真田山と呼ばれるようになったそうです。
真田山心眼寺にて参拝いたしました。心眼寺の中には、まんなおし地蔵尊もあり、うまくまんよくいきますようにと願をかけました。
中央区玉造にある白光大神です。皆さん立ち止り、先生のお話に聞き入っていました。
豊臣家の信仰が厚かった玉造稲荷神社には、豊臣秀頼の大きな銅像がありました。この大きな銅像に皆さん圧倒されていました。豊臣秀頼の人物像なども山口先生に説明していただきました。
大阪城公園に程近い所の「越中井」という豊臣時代細川家屋敷跡の井戸があった場所に立ち寄りました。細川ガラシャが人質として大阪城に入るのを拒否し、この地で命を落としたとても悲しい歴史の1ページのお話に聞き入りました。
いよいよ大阪城に到着!玉造駅から約2時間の道のりですが、さわやかなお天気の中、まだまだ皆さん足どり軽やかです。
大阪城内では、山口先生と北田先生との2チームに分かれ、見学ツアーを進めていきました。豊国神社は豊臣秀吉、息子の秀頼、弟の秀長を祀る神社で、出世開運の神社としても有名だそうです。
秀吉公の彫像前で山口先生と参加の皆さんと記念撮影です。
山口先生、とてもお元気で、だんだん後からついていくのが必死になる程でした。お待たせしているシーンです。
大阪城本丸内にある大看板前にて、徳川の大阪城本丸の復元図と豊臣の大阪城本丸復元図を山口先生に比較解説していただき、大変興味深くお聞きしました。
大阪城本丸にある大看板前には1615年の大阪夏の陣の戦闘が詳細に描かれている黒田屏風の右隻と左隻を見ることができました。
豊臣秀頼、淀殿ら自刃の地碑を訪ねました。ここ山里丸にあった矢倉の中で自害し、豊臣家が滅亡しました。
大阪城内にある極楽橋にて。豊臣時代の大阪城と城下町の様子を描いた稀有な屏風絵の中にもこの極楽橋が描かれていたそうです。屏風絵も回覧させていただきました。
大阪城青屋門ゴールに到着しました。約3時間の真田幸村ゆかりの地を訪ねてツアーはここで終了です。
PTA副会長より謝辞を述べさせていただきました。
てんのうじ観光ボランティア協議会 山口先生、北田先生、素晴らしいツアーをありがとうございました。
山口先生、北田先生を囲みまして、今回の第112回公開講座を企画・運営致しました平成26年度PTA役員一同と記念撮影です。
昼食会場は大阪城に程近い、OBPツインタワー38Fの「燦SUN」にてランチをいただきました。PTA書記より挨拶がありました。
昼食メニューの他に野菜料理がビュッフェスタイルとなっていました。とてもヘルシーでおいしかったです。
参加者の皆さん、たくさん歩いた後ですのでお腹がすいて食が進みます!
OBPツインタワー38Fからの景色を見ながらのランチを楽しんでいただきました。
参加者の皆様と楽しく和やかな昼食会となりました。
食事の後は栗谷会長からのクイズ大会が始まり、真田幸村ツアーにまつわる出題をめぐり、一同大変盛り上がりました。
クイズ勝者が最後に集まり、ステキな景品をゲットする為のジャンケンなどもあり、とても楽しいひとときを過ごすことができました。
最後に金井副校長よりご挨拶をいただきました。
ありがとうございました。
今日は、約3時間にも及ぶ真田幸村ゆかりの地をめぐり、皆様との親睦も深めることができたとても有意義な役員企画となりました。山口先生の「身近な歴史を知る事がグローバルの第1歩となる」というお言葉が大変心に残っております。
とても楽しい一日でした。
(PTA役員)



 
Copyright (C) 2014 Tennoji Junior High School attached to OKU. All rights reserved.