中3(70期生) 保護者懇談会(学級委員会主催)報告

日 時:

平成30年6月27日(水) 10時〜12時実施

場 所:

本校小講堂(南館3階)

テーマ:

「思春期の子どもたちの人間関係」
〜コミュニケーションの在り方〜

参加人数:

68名

内 容:

1.家庭での時間の使い方、家庭のルール(小遣い等)など
2.携帯電話の各家庭での使用ルール
3.進路、進学について

 

各クラス4〜5名のグループに分かれて学級委員長の司会によって話が進められました。
テーマに沿ってそれぞれの家庭での問題や子供の進路のことなどについて、活発に話し合いました。
学級委員さんによる受付の様子
各クラス4つのグループに分かれて着席
学年主任三輪先生による開会のご挨拶
活発な意見交換が行われています。
講演会の様子

発表内容(交流会内容)
  • 携帯電話は先生に申請して学校に持込み可にする等のしっかりとした新しいルールがあったほうがよい。
  • オープンキャンパスや学祭に出かけ、大学進学に対する意識づけをしている家庭もあるのでこれから参考にしたい。
  • 家庭によって定額の金額を決め、遊びに行く時は追加する等のお小遣い制の家庭が多い。
  • 学校から帰ると疲れていて寝てしまったり、自分のこれからの進路が定まっておらず、勉強が身に入らなく時間を有効に使えていないので有効に使えるよう考えていきたい。
質疑に答えて下さる学年主任三輪先生
A組の様子(担任:藤田先生)
B組の様子(担任:吉田先生)
C組の様子(担任:宮武先生)
D組の様子(担任:井原先生)
学級委員長によるまとめ報告と閉会の挨拶
保護者懇談会を終えて
中学3年生になり、進学を控えた子供たちの学校や家庭での様子、そして各家庭で抱える様々な悩みなど多くの意見を聞くことにより、再度各家庭での考え方などを見つめなおすことのできる良い機会になったと感じます。
先生も交えたお話では子供たちの学校の様子などもよくわかり、楽しく有意義で充実した時間を過ごすことができました。
懇談会にご協力いただきました先生方、学級委員の皆様、ご参加頂いた多くの保護者の皆様、本当にありがとうございました。
文責 PTA広報委員会
 
Copyright (C) 2018 Tennoji Junior High School attached to OKU. All rights reserved.