第45回教育研究会:平成9年11月22日(土)

生徒の発達過程と評価−中・高6年一貫教育−

国語科
 研究主題 現代生活に生きる古典の授業
 授業I 徒然草に学ぶ兼好さんの教え 中2 中西 一彦
 授業II 漢文教材としての「論語」の可能性 高 I 金藤 行雄
 研究協議 現代生活に生きる古典の学習をめぐって−6年間の古典学習の流れ−
  指導講師・協議参加
   大阪教育大学教授 土谷 泰敏 先生
   大阪府教育センター指導主事 渡辺 廣之 先生
   羽曳野市立河原城中学校教諭 村田 正廣 先生
  司会 大阪府立住吉高等学校教諭 清水 優 先生

社会科
 研究主題 近現代史への多様なアプローチ
 授業I 実物資料が語る戦時生活 中3 出原 真哉
 授業II 近現代史(日本史)をどのように教えるか 高II 生川 年雄
 研究協議 近現代史への多様なアプローチ
  指導講師 大阪教育大学教授 吉田 靖雄 先生
  司会 笹川 裕史

理科
 研究主題 気体と酸に関する発達過程−環境問題を定性的から定量的にとらえさせるために−
 授業I 身のまわりの物質の変化 中1 岡 博昭
 授業II 気体の性質 高 I  井野口 弘治
 研究協議 気体と酸に関する発達過程−環境問題を定性的から定量的にとらえさせるために−
  指導講師 大阪教育大学教授 有賀 正裕 先生
  司会 大阪府立八尾南高等学校教諭 加茂 光一 先生

保健体育科
 研究主題 生涯スポーツの確立をめざして−発達段階に応じた学習内容−
 授業I 柔道 角 保宏
 授業II バレーボール  田中 譲
 研究協議 生涯スポーツの確立をめざして
  指導講師
   大阪教育大学教授 船越 正康 先生
   大阪教育大学助教授 吉田 雅行 先生
  司会 武井 浩平

シンポジウム
 シンポジスト:
  文部省生涯学習局生涯学習振興課長 寺脇 研 氏
  名古屋大学教育学部教授 安彦 忠彦 氏
  京都教育大学名誉教授 松井 榮一 氏
  産経新聞文化部編集委員 細見 三英子 氏
 コーディネーター:
  大阪教育大学附属天王寺中学校長,大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎主任 早川 勝廣