大阪教育大学附属天王寺中学校・高等学校天王寺校舎教育後援会
編集:
教育後援会広報委員会

 

教育後援会とは

学びのもりのサポーター
本校では、新しい時代に向けて、優れた教育水準を保ち、心の豊かな人間を育む教育が熱い思いで実践されています。

教育後援会は、附属天王寺におけるこのような教育が堅実に推進され、発展していけるよう支援活動を行っています。

子どもたちのすばらしい活動をご覧下さい。

子どもたちにとって皆様の教育後援会へのご協力がいかに大切かご理解いただけると思います。

子どもたちの学習環境をより充実したものに!
保護者の皆様が学校を支えています。
本校は、国立大学法人 大阪教育大学の附属学校です。ですから本校は大学からの運営費により運営されています。しかしその予算は公立校平均を下回っており、それだけでは現在の教育環境を、到底維持することは出来ません。
「十分な教育」と「足りない予算」この矛盾の解決の方法として教育後援会が保護者の窓口となり運営費用(教育費)を確保するよう努めております。
子どもの学校の健全な運営とさらなる発展のため、保護者の皆様のご協力・ご支援のお願いを申し上げます。

◆ 教育後援会の支援の一例

屋根つき通路(平成17年度) マルチメディアコールセンター(平成18年度)

その他 エアコン設置  エアコン運転費用  コンピュータレンタル料金等