このページでは、本校のビオトープの活用を紹介していきます。

平成28年度第2回学びのもり草刈り大会

平成28年7月20日(土)11:00〜11:40

 少々風もあり、すがすがしい初夏の暑さの中、第2回学びのもり草刈りが附属中学校の生徒会主催で行われました。中学校すべての教室から見える学びのもりを、生徒たちの手で整備することはとても大切なことですね。
今回は生徒100名、保護者35名、先生5名の計140名での草刈り大会です。

豊かな木々にはたくさんの蝉が!!木に近づくと大量の蝉が飛び立ちます。
先生のお話では、1時間目など窓を開けると、セミの鳴き声で授業が聞こえない程だそうです。
生徒会の役員さんたちが30分前から準備をしていました。てきぱきしています。
生徒会から草刈りの説明です。草抜きしてしまうと地面が剥き出しになり、生息している生物の環境が壊れてしまうので、必ずカマを使用して雑草の根を残す草刈りをするよう指示がありました。説明をしてくれた役員さんが堂々として立派だなと感じました。
PTA文化委員様より道草館の本は保護者も貸出しできるとのお話が。9月には新しい本が入るそうです。また、秋に2回目の道草館文庫のアンケートを行いますので、ぜひともご協力をお願いします
順番に並び、カマと袋を渡されます。
虫よけスプレーも準備されていました。体操着は短パンなので、しっかり虫よけしてくださいね。
生徒たちの真剣な草刈りスナップです。若々しい姿が素敵ですね。
保護者も頑張ります!!
途中お茶をいただきました。とてもありがたかったです。
140名の力の結集です。道草館の虫たちにするとハルカスくらいの高さですね。
使用したカマを洗います。ここでも生徒が率先して保護者のカマを洗ってくれました。ありがとう!!
校長先生より、「我が校は、保護者と生徒が団結して活動しているPTA以上のPTSAですね。」
嬉しいお言葉でした。
最後に飲み物をいただきました。生徒たちはおもに日なたで草刈りをしてくれていました。本当にお疲れ様でした。頑張っている子供たちの姿を近くで見ることができる、保護者にとっても貴重な機会になりました。
すっかりきれいになった、生徒と保護者の学びのもり!!
気持ちよく夏休みをむかえることができますね。宿題、自由研究、家族との時間、想い出深い夏休みにしてください。

Copyright (C) 2016 Tennoji High School attached to OKU. All rights reserved.