大阪教育大学附属11校園PTA研修会

日  時:平成28年5月7日(土) 10:30〜14:30
場  所:大阪教育大学柏原キャンパス
担  当:大阪教育大学 平野地区 PTA研修会実行委員会


大阪教育大学附属11校園PTA研修会は、毎年この時期に行われます。今年度は、平野地区が幹事をしてくださいました。大阪教育大学柏原キャンパスにて開催されました。
天王寺地区は校長先生、副校長先生、主幹教諭、PTA実行委員を中心として、小学校から11名、中学校から13名、高等学校から13名がそれぞれ参加しました。

柏原キャンパスは金剛生駒紀泉公園内の大自然の中にあります。
受付の様子


◆ 第1部  講演会(10:30〜12:00)
   演 題 :  「“アクティブ・ラーニング”としての物語作り」
   講 師 :  大阪教育大学教授・附属学校部長 井上 博文 先生


“アクティブ・ラーニング”とは学習者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法の総称です。これには基礎的なリテラシー能力とそれを表現する力、思考力も必要です。
今回、参加者全員が四枚の写真から物語を想像し、それを発表、お互いに意見を述べ合いました。さらにその後、物語の冒頭を考えパフォーマンス、そして再度コメントし合うといった、まさに“アクティブ・ラーニング”そのものを体験させて頂きました。
こういったコミュニケーション能力を高める訓練を日々の学習に取り入れていくことが最近のトレンドで、指導される側の先生の技量が大変重要になると感じました。
活発な質疑応答もあり、一時間半では足りない程盛り上がりました。私たちも久しぶりに学生に戻ったような新鮮な時間を過ごさせて頂きました。

井上先生の講演にどんどん引き込まれてしまいます。
“アクティブ・ラーニング”の説明


◆ 第2部  懇親会(12:30〜14:30)


12時半からは大学の食堂に場所を移しての懇親会です。第1部の“アクティブ・ラーニング”でのグループのように、地区、校種の異なる12名ごとの着席です。食事をとりながら、学校自慢やご自身のお子さんの自慢をお題に、自己紹介を交えて盛り上がりました。その後各11校園の代表による一年間の活動報告が発表され、今後のPTA活動にも大変参考になると感じました。

附属幼稚園児のかわいらしい絵が席を飾ります。
懇親会の様子。乾杯前なので緊張気味です。
中学PTA吉川会長による活動報告
高校PTA栗谷会長による活動報告

平野地区の皆様には準備等で大変お世話になりました。心より感謝、御礼を申し上げます。
来年度は天王寺地区が企画・運営・進行を担当します。天王寺らしい「おもてなし」が出来るよう、先生方と実行委員一同で盛り上げていければと思います。
 
Copyright (C) 2016 Tennoji High School attached to OKU. All rights reserved.