平成22年度第1回公開セミナー  講師:朝原 宣治氏
   「あきらめなければ夢はかなう − 陸上競技人生二十年の軌跡 −」 

2010年6月26日(土)  14時〜16時 本校体育館にて
講演:「あきらめなければ夢はかなう − 陸上競技人生二十年の軌跡 −」

梅雨独特の雨が降りしきる中、平成22年度第1回公開セミナーは、北京オリンピックで見事銅メダルを獲得されました朝原宣治氏をお招きして開催されました。競技人生20年の軌跡と夢を追いかけていくことの大切さを教えていただきました。

小雨の中、大勢の参加者が集まりました。
教育後援会がグッズの販売をしました。
受付でアンケート用紙が配られ、参加者は会場に入ります。
当日、少し蒸し暑かったですが、体育館いっぱいの参加者でした。
附属中学校金井副校長が司会をされました。
朝原宣政治さんが登場されました。
まずプロフィールが紹介されました。
壇上で朝原さんの講演が始まりました。
ビデオで北京オリンピック、男子トラック種目初銅メダル受賞シーンが写され、あのときの感動がよみがえります。
北京オリンピックで銅メダルを獲得できたのは何故なのか、そしてチームワークが如何に大切かを熱弁されました。
自ら目標を持って夢を叶えることの大切さを教えていただきました。
質疑応答が始まりました。
生徒からの質問にも・・・
笑顔で的確なアドバイスをいただきました。
お礼の言葉と
花束贈呈です。
大きな拍手で朝原さんを送りました。
朝原さん、熱い講演をありがとうございました。
 
Copyright (C) 2009 Tennoji High School attached to OKU. All rights reserved.