平成24年度第2回公開セミナー  
   「数学を楽しむ」
   講師:附属天王寺中学校長 附属高等学校天王寺校舎主任 宇野勝博先生


2012年11月3日(土)  14時〜16時(受付13時半〜) 本校小講堂にて
参加者:200名

今回は附属天王寺中学校長、附属高等学校天王寺校舎主任 宇野先生に、『数学』の魅力について、数学の起源からプラトン・アリストテレスのお話、数学の本来の魅力など興味深いお話をいただきました。

正門前の準備が整いました。
中・高等学校のPTAの皆様が受付をしました。
教育後援会でグッズ販売をしました。
司会の高等学校副校長の岡先生よりあいさつ
高等学校PTA会長からも挨拶がありました。
静かな音楽が流れだし講演が始まりました。
古代ギリシャ時代より数学が使われていました。
まずはクイズで頭の体操
中学生が答えて景品をもらい笑いを誘いました。
計算の工夫
学生気分で思わず計算!
図形の分類クイズでは道具も使って、頭をひねって悩んで考えました。
結局数学とは、ただ点数を取るのではなくプロセスが大事!
高等学校副会長からお礼のあいさつ
同じく副会長から花束贈呈いたしました。
講演会終了後にはアンケートにもご協力もいただき、ありがとうございました。
音楽で始まり音楽で終わった講演会で、数学の本当の楽しみは、『分かった!』 『発見!』 『やった!』 そういう喜びを得るプロセスが大切であることを再発見した2時間でした。
 
Copyright (C) 2012 Tennoji High School attached to OKU. All rights reserved.