アジアスタディー タイ訪問  2015年1月5日(月)〜1月8日(木)
1日目 2日目 3日目 4日目

 本校は昨年12月、タイのスーパーサイエンス校であるCSHS(Princess Chulabhorn Science High School)Pathumthaniと提携を結び、今後生徒と教員の交流を発展させていくことになりました。去る1月5日から8日までの4日間、本校の「科学のもり」選択の2年生9人が、タイを訪問しました。本校教員2名を含む3名が引率しました。
 CSHSは全校をあげて交流プログラムの実施にあたってくれました。12月にタイからの6名の生徒(すべて3年生)の訪問を受け入れたときからすでに、生徒同士のやり取りを続けていましたが、今回は1、2年生も含め全部で30人以上の生徒がパートナーなどとして一緒に行動してくれました。寄宿舎での2泊の生活を含め、幅広い活動を通して交流が深まりました。校内の企画だけでなく研究所や博物館、歴史見学などには理科だけでなく英語や社会科の先生がたくさん同行していただき、教員間でも色々な話ができました。CSHSでの研究発表会では、参加した9人のうち3人が口頭発表、また9人全員がポスター発表を行いました。2学期の終業式以降、かなりの時間をかけて今年の研究内容を英語でまとめなおし、タイにもって行きました。
 参加した生徒はみな、大変充実した時間を過ごすことができました。彼らがこの経験を自分自身で生かすとともに、異文化間交流について学校全体としての取り組みを進める力になってくれることを願います。今後、CSHSPathumthaniとは、訪問、受入のプログラムを継続していく予定です。本校の特色ある取り組みのひとつとして定着、発展するようがんばりたいと思います。

1月4日(日)〜5日(月) 

4日 深夜便にて関西空港から出国
5日 早朝 タイ スワンナプーム国際空港に到着
    終日 学校にて、歓迎式典、文化交流会
    夜 ホテルにて歓迎会 
NEXT
Copyright (C) 2015 Tennoji High School attached to OKU. All rights reserved.