ASMSAの高校生が来校 9月11日〜13日
 
 9月11日〜13日の日程で、米国アーカンソー州ホットスプリングのASMSA(Arkansas School for Mathematics, Science and the Arts)の高校生4人と先生4人が来校しました。
 ASMSAは、本校がSSHプログラムのひとつサイエンスアドベンチャーで、大変お世話になっている高校です。本校は今まで6回にわたり、ASMSAでの滞在を受け入れてもらっていましたが、ASMSAの生徒が来日して本校で交流活動を行うのは初めてです。
今回の一行は他の予定とあわせた来日で、本校へは2日あまりという短い日程、また学校での活動は12日(月)の1日だけでしたが、4人の生徒が一人ずつ2年生の各クラスに入り、一緒に授業を受けたりホームルーム企画を楽しんだりするなど、2年生全員がこの交流企画に関わることができました。生徒の宿泊のために、ホームステイの協力もしていただきました。
 ASMSAと本校は今まで、協力関係のための正式な協定書は交わしていませんでしたが、この来校時に、今後の交流活動を積極的に進めていくという内容の協定書に、双方の校長がサインしました。来年以降、附属天王寺にはタイと米国からそれぞれ生徒が訪れ、今までより多くの生徒が国際交流に直接的に関わることになります。本校の活動の大きな柱の一つとして、このプログラムを育てていきたいと考えています。


ASMSA一行の到着を演奏で迎える吹奏楽部
ホームルームでの交流企画の様子
ホームルームでの交流企画の様子
ホームルームでの交流企画の様子
ホームルームでの交流企画の様子
Copyright (C) 2016 Tennoji High School attached to OKU. All rights reserved.