アジア・スタディー招聘プログラム (2016年12月15日〜20日)
 タイPCSHS Pathumthaniの一行が到着
 
 平成26年度に始まったアジア・スタディー(タイとの交流プログラム)。
今年度もPrincess Chulabhorn Science High School Pathumthaniの生徒6名、引率の先生4名からなる一行が、12月15日に到着しました。20日の離日まで、5日間にわたり様々なプログラムが組まれています。例年行っている、科学のもり研究発表会での発表や、大学の先生による特別授業,研究室見学や文化交流のほか、今回はタイの先生による授業も実施されます。
1日目の様子をいくつか紹介します。

学校に到着してみんなで記念撮影
はじめに校長室で自己紹介です。
来日してはじめの食事です。
教室で日本の紹介などのプレゼンをしました。
生徒がパートナーと街を見に行っている間,先生方にはお茶席を体験してもらいました。茶道部員と卒業生がお世話をしました。
歓迎会での記念品贈呈。タイの壷です。
本校とタイの生徒がお互いにダンスを披露しあいました。
ホームルームでの交流企画の様子
全員で記念撮影しました。
Copyright (C) 2016 Tennoji High School attached to OKU. All rights reserved.