2日目の8月2日(木)4:30起床,朝食はフランス
パンにカレーで炒めたキャベツとソーセージを
挟んだもの。7月の事前山行でよかったので。
大池にも日が差してきた。今日も快晴。
テントを撤収して6:30出発。 雷鳥坂を登っていく。
右手に小蓮華岳(これんげ) 少し登ったところで休憩。大池が小さく見える。
遠くの山は妙高連山。
まだまだ登る。 左手に後立山連峰が見える。右端が白馬岳。
   
白馬(しろうま)岳のアップ 小蓮華岳到着。人がいっぱい。
   
小蓮華岳を出発 三国境。ここは新潟県と長野県と富山県の
県境。右端は雪倉岳。
   
白馬岳を目指す。 休憩。白馬岳はまだ向こう。
   
白馬岳到着。まん中の彼の名前が「はくば」。
今回参加した3人の2年生。
白馬岳2932m。後立山連峰では一番高い。
   
剱岳が大きい。 頂上はこんな感じ
   
集合写真。前の2列の7人が1年生。後列左端
が顧問のI先生。
全員の写真を撮ってもらった。後列左端が,もう
1人の顧問のS先生。
   
下山開始 俯瞰する。手前が日本最大の山小屋である白馬
山荘。下の方にあるのが村営の頂上宿舎。ここ
で幕営をする。
   
白馬岳の頂上は東側が崖になっている。 白馬山荘前を通過。幕営後,ここにもう1度登っ
てきて,喫茶に入り,アイゼンも借りた。
   
テント場俯瞰。まだテントは少ない。 幕営。日差しが強く暑い。日陰は涼しい。
   
 昼はソーメン。5分下ると雪渓の解けた冷たい
水場がある。
 白馬山荘でケーキセット\850を食べる。
山の贅沢だ。
   
各自思い思いに過ごす。   下山途中,ヘリの荷揚げに遭遇。
   
時間があるので,丸山に登ってみた。白馬岳。   南側の杓子岳(左)と白馬鑓(右)。
   
白馬岳とテント場  夕食の準備を開始 
   
ソーセージカレー  明日の起床は3:30。おやすみ。