8月17日
8月16日23:39分新大阪発の夜行バスに乗り、翌朝、上高地に到着。各自用意をして出発 最初の休憩地点の明神分岐。
横尾に到着。これから本格的な登りに入る。 本谷橋。揺れるつり橋を渡る。
テント場の涸沢に到着!
雨で冷えた体を、温かい飲み物で温める。
テントを張り、夕食の鍋を食べる。明日に向けて今日はしっかりと睡眠をとる。
8月18日
8月18日(火)今日は天気に恵まれきれいな朝焼けを見ることができた。 北穂高岳に向けて出発!ごつごつした岩の上を登っていく。荷物はテント場においてきたためとても軽い。
途中で一休み。きれいな景色が広がっている。 正面に見えるのは有名な前穂高の稜線。
急な岩場が続きます。 クサリ場を慎重に登る。
クサリ場を超えると次ははしごが! まだまだ登りは続く。
なんと、雷鳥に遭遇!今日はいいことがありそうだ。 奥穂高と北穂高の分岐地点。北穂高岳まであとすこし!
途中で一休み。きれいな景色が広がっている。 ついに北穂高岳山頂に到着!標高3106m。
残念ながらガスっていたため山頂からの絶景を見ることはできず。
次は涸沢岳に向かって出発! 険しい尾根道を歩いていく。
北穂高と涸沢岳の中間地点。涸沢岳までもう少しだ! 花が横に咲いている。
とても険しいクサリ場だ。最後の力を振り絞り登っていく。 ついに涸沢岳に到着!標高3110m。
テント場に向かって下山開始!
8月19日
8月19日(水)夜しっかりと睡眠をとり、体力を回復し、上高地へ下山を開始。
写真は本谷橋。今日はいい天気だ。
横尾に到着!ここまでくれば上高地まであと少し。
自分たちが登ってきた山を横目に見ながら歩く。 上高地の河童橋に到着!
険しい山だったがみんな無事に合宿を終えることができた。