7月16日,阿部野橋から近鉄急行で下市口へ。臨時急行バスで天川川合(てんかわかわい)へ向かう。バスの車内で。大阪府立大学のワンゲルと乗り合わせた。卒業生もいた。 10人以上だと団体割引で1割引。運転手さんが窓口へ買いに行ってくださった。
天川川合 この橋を渡って登山口へ。人数制限5人
40分ほど登って鉄塔へ。景色がいいが暑い。 鉄塔にて休憩。日陰を探す。
いったん林道へ出る。車でここまで来る人もいる。 遠くに行者還(ぎょうじゃがえり)岳
   
やっと昼食場所の栃尾辻についた。帰りはここから別の経路で下る。 昼食はハム入りのラーメン
   
栃尾辻にて 山腹を行く。少し曇り気味。
   
雰囲気のいい尾根筋で休憩。 途中,金引尾根への分岐点があった。
   
大きなカエル 高崎横手分岐。右に行くと八経ヶ岳,左は今日の幕営地の狼平。
   
狼平についた。弥山川を渡る。 狼平全景。避難小屋もあるがいっぱいだった。
   
テント設営。右に2年5人用。奥に1年男子4人用。テントとポールが違うが無理をして立てた。左は女子2人用。 夕飯の準備。川の水は綺麗。
   
オオヤマレンゲ 夕食はウィンナーでのビーフシチュー。ご飯は芯があった。なかなか成功しない。